nav-left cat-right
cat-right

Visionの重要性

1987年にSonyに入社した当時のVisionは設立趣意書に記されている。

これは創業者である井深大氏、盛田昭夫氏の思いである。
1946年(昭和21年)1月、ソニーの創業者のひとり、井深 大が起草した。

「東京通信工業株式会社設立趣意書」

価値観の違いを理解し受け入れよう

価値観は生きていく上でのすべての源だ

人の数だけ価値観はある。
どの価値観も間違っていない、全て正しい。
だってそれは考え方であり、生き方である。

それを否定するのはその人のアイデンティティを否定するのと同じである。
価値観を合わせるということはどちらかの生き方に合わせることに近いと思う。
それをやると自分が否定されたような感じにならないだろうか?

自分を知ることの意味

自分の事がわからないということは、今どこにいるかわからないということ

自分探しは意味が無いという人もいるけれど、自分がどんな人だかわからなくて悩んでいる人は大勢いる。
どんな人だかわからなくてというのは
・自分は何が得意なのか?
・自分は何が人より優れているのか?
・自分は将来何がしたいんだろう?
・自分は誰かの役に立てるんだろうか?
など、様々な部分で不安が襲いかかってくる。

しかも絶妙のタイミングで。