nav-left cat-right
cat-right

Another Story Live


夢を見続けよう

ハード・ロック好きの私が、夢を叶えたいという人の役に立ちたいという思いで起業。
過去に縛られること無く、これからの自分のストーリーを作ろうということで名付けたanother story
そしてこのサイトを立ち上げました。

SEO対策絡みでgoogleで検索をすると、Another Storyという日本の
ハードロックバンドがいることを知り、サイトを見れば彼らも必死で
自分たちの夢を叶えようともがき続けていた。

バンド結成から4年半、彼らの思いは徐々に現実となって、海外進出をこなし、いよいよ単独ワンマンライブの実現。

そんな彼らを応援したくなって、原宿のアストロホールへ行って来ました。

私は彼らがどんな人なのか、曲もあまり良く知らずに行ったのですが、曲やテクニックが
素晴らしいだけではなく、本当に彼らの思いが一体となって全身全霊でぶつかってくる
その本気が衝撃的でした。

きっと彼らは結成してからこの日を夢見ていたんでしょう。
そのためにどれだけの準備をし、寝る間を惜しんで練習してきたのか。
若さx本気=無限大の可能性
ということを改めて思い知らされました。

それだけではなく、一つの夢をあきらめずに追い続け、
そして結果を出していく大切さを教えられました。

★ Vocal KeiGoの言葉

皆、それぞれに夢があるでしょう。

これって俺の勝手な解釈だけど、
夢は見続けないと実現には結びつきません。

絶対に。捨てちゃったら終わりだからさ。

夢を見ている途中って、いろいろ大人になんか言われるかもしれないけど、
「ああしろ、こうしろ」とか。
でも正直、そんなのは受け止めるところは受け止めて
まるっきり鵜呑みにする必要はないから。

夢を見続けたものが勝ちだから。

バンドでも今、トップにいる人達もいろいろ言われたと思うんだよ。
まだ売れていない時に。
でも自分たちなりにずっとポリシーを持ってやってきて
今そこにいる。

今、みんなも辛いやつとかいると思うんだけどさ、この中にも。
プライベート辛いとか、仕事がうまくいかないとか、恋愛がうまくいかないとか。

その痛みは前に進む証拠です。
その痛みがないと前に進めません。

ずっと楽しくやろうなんてそんな甘い世界じゃないし、
ただ、その痛みは自分が前に進む証拠だから
それを乗り越えたら絶対に達成できるから

俺らという存在が、俺らが夢を見る事で
みんなが夢を見続けられるなら、
俺はこの声が出なくなっても永遠にここに立ち続けます。

だからみんな、絶対に夢は捨てるなよ。
絶対にだよ。

★ KeiGoのメッセージをどうぞ ★
画像をクリックするとKeiGoの生声が聞けます。(2分18秒)

YouTube Preview Image

本気で夢を追い続けると応援者が出てくる。
本気でなければ批判する者に負けてしまう。

彼らにはどこまでも夢を追い続けて欲しい。
彼らに負けないよう、私のanother storyもたくさんの夢を追いかける人を応援していきたい。
another storyは夢を実現するという大きなブランドにして行きたいと思いました。

これからも彼らを応援していきます。
そして夢を追いかける人を応援していきます。

共に夢を見続け、前に進もう!

another story 単独ワンマンライブ

彼らのURLは http://anotherstory.jp/

← 前の記事 次の記事 →


最後まで読んで頂きありがとうございます。
よろしければ下のボタンからRSS購読や
”いいね!”していただけると今日も一日頑張れます!

468 ad

Comments are closed.