nav-left cat-right
cat-right

小さな行動が世界を変える

一人で出来ることは限られている。小さな行動から

小さな事でも集まれば大きな力になる。

自分一人が声を上げても、動いても

幸福が私たちのもっとも大切なもの

我々は幸せになるために産まれてきた。
では幸せとは何だろう?

個性学でわかること

個性学では先天的、後天的な性格のうち、先天的な部分を明らかにします。
まず、どんな時に幸せと感じるか、さらに6つの意識、
<人生目標、人生に必要な条件、仕事の役割、磨き合える人間関係、
行動特性、意思決定> を3つに分類し、人志向、城志向、大物志向と

個性学とは

◆ 個性学とは
個性学は生年月日から割り出される個性の統計学です。
人生における問題の多くは「人」が絡む部分にあります。
人間関係の質を向上することで人生の質を向上することを目指し、

Mission

◆人間関係のストレスを解消し、一人ひとりが豊かに生活できる環境づくり
人生を送る上で人間関係のトラブルはつきまとうものです。
単なるコミュニケーション術だけではなく、自分を知り、相手を知ることから 対人関係の改善は始まります。